ベトナムコーヒー豆の美味しく入れ方の解説のページです。

L-WAVE イメージ
ベトナムコーヒーの入れ方
アイスの場合( 氷を入れるので少し濃い目に入れるのがコツ)
アイスの場合 用意するもの:

アイスコーヒー用グラス、耐熱グラス(小)、
ベトナムコーヒーフィルター、
大さじ(カレー用スプーン)、マドラー

1グラスの上にフィルターをセットします
グラスの上にフィルターをセットします1 グラスの上にフィルターをセットします2
中フタを取り 大さじ山盛り2杯半 約10g(中細挽き)を入れます。
2フィルターの中フタがスクリュー式になっていますので、回してしめます
フィルターの中フタがスクリュー式になっていますので、回してしめます1 フィルターの中フタがスクリュー式になっていますので、回してしめます2
* 緩くしめると薄めのコーヒー、少し強くしめると濃いコーヒーがでます。
(注:あまり強くしめると取れなくなりますので気をつけて下さい)
TOP
3お湯を8分目まで注ぎフィルターのフタをします
お湯を8分目まで注ぎフィルターのフタをします1 お湯を8分目まで注ぎフィルターのフタをします2
* 緩くしめると薄めのコーヒー、少し強くしめると濃いコーヒーがでます。
(注:あまり強くしめると取れなくなりますので気をつけて下さい)
4コーヒーが全てグラスに落ちたらフィルターのフタを受け皿にして
4 コーヒーが全てグラスに落ちたらフィルターのフタを受け皿にしてフィルターを取り、砂糖を入れる1 4 コーヒーが全てグラスに落ちたらフィルターのフタを受け皿にしてフィルターを取り、砂糖を入れる2 4 コーヒーが全てグラスに落ちたらフィルターのフタを受け皿にしてフィルターを取り、砂糖を入れる3
(ベトナムコーヒーは甘い方がお勧めです。
本場ベトナムでは練乳を入れます)
氷の入ったグラスに注ぎよくかき混ぜ出来あがりです。
直接入れる方法
直接入れる方法 直接入れる方法 直接入れる方法
あらかじめ練乳と氷を入れたグラスに 直接コーヒーを落とすのもベトナム流
1 カップの上にフィルターをセットします。
中フタを取り、大さじ山盛り2杯 約8g(中細挽き)を入れます。
2 フィルターの中フタがスクリュー式になっていますので、回してしめます。
* 緩くしめると薄めのコーヒー、少し強くしめると濃いコーヒーがでます。
(注:あまり強くしめると取れなくなりますので気をつけて下さい
3 お湯をフィルターいっぱいに注ぎ、フィルターのフタをします。
4 コーヒーが全てカップに落ちたら、砂糖(ベトナムコーヒーは甘い方がお勧めです)を入れ混ぜ、
お好みでミルクを入れて出来あがりです。(本場ベトナムでは練乳を使用します)
TOP


当サイトではベトナムコーヒー豆の通販、美味しい入れ方、フィルターのお取り扱いをしております。

HOME
商品案内
ベトナムコーヒーの入れ方
買い物かご
ご購入[方法
通販法の規約
お問合せ
その他の商品
会社概要
コピーライト